メニュー

〜柑橘サラダ〜

[2018.03.30]

果物好きでどうしても食べ過ぎてしまうし生野菜ばかり食べていても飽きてしまいます。そこで盛り盛りたくさん野菜が食べたくなる、柑橘類を使ったサラダを作ってみました。ドレッシングは悪玉コレステロール低下作用のあるオリーブ油と抗動脈硬化作用のあるオメガ3系の亜麻仁油に酸味と濃くのあるバルサミコ酢で作りました。今回の柑橘はさっぱり酸味のある高知のお土産にいただいた文旦(ぶんたん)。蜂蜜を隠し味で加えると柑橘の酸味との相性が抜群で食が進みます。蜂蜜は抗酸化物質、ミネラルやビタミン多く含でおり、加熱に弱く、純粋の生はちみつスプーン1杯の摂取は生薬としてすすめます。不眠症にも有効とも言われています。しかし果糖を40%含み果糖は血糖値をほとんど上げない糖質なのですが、中性脂肪に変わりやすい性質があるため、はちみつの摂りすぎは太りやすい甘味料です。残念ですが国産はちみつのうち水飴など混ぜ物のない割合はたった7%と言われています。今回は特別に九州阿蘇の蜂蜜を使ってみました。健康のためたくさんの野菜と良い油をとりましょう。レシピはクリニック内の院長コラムvol.6で公開しています。

ブログカテゴリー

ブログカレンダー

2018年11月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME